ロレアルパリ エルセーヴ ダメージケアPROEXシャンプーの口コミと成分は

ロレアルパリ エルセーヴ ダメージケアPROEXシャンプーについて、口コミや成分からどんなシャンプーなのか探ってみましょう。

毛先までしっとり、なのにサラサラまとまる髪へ

商品説明より:ダメージケアシャンプーを使うことで豊潤でなめらかな泡がすばやく泡立ちます。髪をやさしくなめらかにケアしながら洗います。

成分解析評価

ロレアルパリ エルセーヴ ダメージケアPROEXシャンプー解析評価

洗浄成分  : ★☆☆☆☆
補修・保護 : ★☆☆☆☆
頭皮環境  : ★☆☆☆☆
臭いケア  : ★☆☆☆☆
香り    : ★★★☆☆
潤い・ツヤ : ★★☆☆☆
ハリ・コシ : ★☆☆☆☆
手触り   : ★☆☆☆☆
泡立ち   : ★★★★☆
仕上がり  : ★☆☆☆☆

内容量 価 格 詰め替え用
500ml 594円 350ml(490円)

ロレアルパリ エルセーヴ ダメージケアPROEXシャンプーの解析評価

【デメリットが多すぎる】

泡立ちはいいと思うんだけど、主な洗浄力が・・・ラウレス硫酸Naだけなので、かなり配合量は多いと予想されますね。頭皮か髪に刺激が強すぎて、パサパサな髪になりそうです。

ラウレス硫酸Na以外はリンスで使われるような成分のオンパレード。ダメージケアで髪を補修するというよりも、上からコーティングして蓋をする対処療法的なシャンプーといえます。サラサラ感はあると思いますが・・・。

刺激強すぎのサリチル酸や殺菌剤・シリコンも配合されているので、ダメージを受けた髪や敏感肌の人には不向きですね。

全成分
水、ラウレス硫酸Na、ココベタイン、グリセリン、ジステアリン酸グリコール、ジメチコン、PPG-5セテス-20、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、塩化Na、安息香酸Na、水酸化Na、サリチル酸、リモネン、サリチル酸ベンジル、リナロール、オレアミドオクタデカンジオール、カルボマーブチルフェニルメチルプロパナール、シトロネロール、クエン酸、ヘキシルシンナマル、香料

口コミ

ロレアルパリ エルセーヴ ダメージケアPROEXシャンプーを使った口コミです。

(⌒-⌒; ) シャンプー、コンディショナーを購入しました。私の髪がパサつきすぎているのもあると思いますけど、改善されませんでした。

(⌒-⌒; ) 使ってみた結果、髪がばっさばさになった。とにかく絡まるし毛先もパサついてる。
これの前に使ったラックスも特に良くはなかったけど、それでも週に2回のトリートメントでどうにかなってた。これはトリートメントしてもどうにもならない。

( ̄  ̄) パーマ2回、カラー数回施されてる毛先の傷みが気になっていたので、セラミド配合というのに惹かれ購入しましたがパサパサに。濡れている状態でもパサつきが分かるほどです。

(^_^) パサつかずにハリも出て髪の毛が言うことを聞いてくれます。香りはなんとも表現が難しいですが、私は癒されます。

(^_^) 泡立ちの良いシャンプーで洗い流しても髪の毛がきしみません。コンディショナーはサラサラですが指通りの良い仕上がりになります。

引用元:@cosme

まとめ

ロレアルパリ エルセーヴ ダメージケアPROEXシャンプーの口コミや成分をみての感想ですが、シャンプーとしての洗浄目的だけとしても刺激が強すぎますね。ラウレス硫酸Naの次には、洗浄目的ではない両性界面活性剤ですからね。ラウレス硫酸Naの次には、洗浄目的ではない両性界面活性剤ですからね。

強い殺菌性があってできたら避けたい「サリチル酸」が入っているのも気になります。

だからかな? 口コミでも「髪がバサバサになった」という評価が多かったです。脂性の人には向いているかと思いますが、ダメージケアとして根本的に修復したいと思っているなら、使わないほうが無難でしょう。

コンディショナーやヘアパックをすれば、髪はツヤツヤにはなると思いますが、それはコーティングという蓋をしているにすぎません。

私も経験があるのですが、このようなシャンプーとコンディショナーを長年使い続けると、抜け毛が半端ないです。サロン品質のいいシャンプーを使い始めてからはグッと抜け毛が減っているので、ダメージケアだけでなく抜け毛で悩んでいる人は、もっと低刺激でやさしい洗浄力のものをオススメします。

ロレアルパリ エルセーヴ ダメージケアPROEXシャンプーをお使いになる場合は、コンディショナーやヘアパックを併用されるといいでしょう。

内容量 価 格 詰め替え用
500ml 594円 350ml(490円)