モイスト ダイアン ボヌール ダメージリペア シャンプー成分解析

乾燥によるパサつき、パーマ・カラーによるケミカルダメージ・うねりに悩む方へ

商品説明より:オーガニック成分を含め98%以上(水を含む)天然由来成分のファーミングシャンプー。ダメージリペアは髪を深部から補修し、うねりにくい、美しくナチュラルにまとまる髪へ導きます。

解析評価

オーガニック成分を含め98%以上(水を含む)天然由来成分のファーミングシャンプーは、傷んだ髪を補修してくれるのか、成分解析から評価してみました。

モイスト ダイアン ボヌール ダメージリペア シャンプー 解析評価
洗浄    : ★★★☆☆
補修・保護 : ★★★★☆
頭皮環境  : ★☆☆☆☆
臭いケア  : ★★☆☆☆
香り    : ★★★☆☆
潤い・ツヤ : ★★★☆☆
ハリ・コシ : ★★☆☆☆
手触り   : ★★★★☆
泡立ち   : ★★★★★
仕上がり  : ★★★★☆

幸せになるローズの香りを300年の歴史を持つ香りの聖地フランス グラースからの、グラースローズの香りです。強い香りと感じる人もいるので、ローズの香りへの好みは分かれるかもしれません。

内容量 価 格 原産国
500ml 1,512円 日本
 

ボヌール ダメージリペアの総合解析評価

【デメリットが多い】

やや高めの洗浄成分が主成分なので、髪がキシムと感じる人もいると思う

泡立ちはかなり良く、ローズの香りが好きな人はいいかも

髪への保湿を与えてコーティングしてくれるような成分を多く配合しているのですが、髪の深部から補修しているれるかといえば・・・?

もう少し炎症を抑える成分が配合されていたら、頭皮環境の改善ができるのになぁ

全成分
水、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、コカミドメチルMEA、アルガン油ポリグリセリル-6エステルズ、ババス油ポリグリセリル-6エステルズ、オリーブ油PEG-7カルボン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、水添アルガニアスピノサ核油、プラトニアインシグニス種子脂、テオブロマグランジフロルム種子脂、クダモノトケイソウ種子油、コメヌカ油、アサイヤシ果実油、プルーン種子エキス、カリオカルブラジリエンセ果実油、オオミテングヤシ果実油、ペンタクレスラマクロロバ種子油、クランベアビシニカ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、リンゴ果実培養細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、ブドウ果実細胞エキス、ハチミツ、加水分解エンドウタンパク、ジグリセリン、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、イソマルト、ポリクオタニウム-10、塩化Na、PEG-2コカミン、キサンタンガム、ラウラミドDEA、ラウリルベタイン、ジステアリン酸PEG-150、ポリソルベート20、レシチン、グリセリン、クエン酸、水酸化Na、トコフェロール、グルコン酸Na、安息香酸Na、DPG、フェノキシエタノール、香料

 成分解析

全成分を見ていきましょう!

洗浄力:界面活性剤

主成分である洗浄力:界面活性剤はどんなものが配合されているのでしょう。

スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na 陰イオン(アニオン)界面活性剤
比較的高めの洗浄力・泡立ちが良い・皮膚や目への刺激は低い・洗い上がりはさっぱり・敏感肌には向かない
コカミドプロピルベタイン 両性イオン(アンホ)界面活性剤
ヤシ油脂肪酸由来。陰イオン界面活性剤と一緒に配合することで増粘や増泡や低刺激性をアップ。
ココイルメチルタウリンNa 陰イオン(アニオン)界面活性剤
ヤシ油脂肪酸由来。低刺激。そこそこの洗浄力。安全性が非常に高い。起泡
コカミドメチルMEA 非イオン(ノニオン)界面活性剤
高い増泡・起泡力と泡の安定を図る。ワックスなど油性成分が付いていても泡立つ。
 ココイルグルタミン酸TEA 陰イオン(アニオン)界面活性剤
ヤシ油脂肪酸由来。弱酸性。低刺激。そこそこの洗浄力。コーティング力がある。ベビーシャンプーに使われる。

ボタニカルオイル

ボタニカルオイルがふんだんに配合されています。それぞれの作用についてみていきましょう。

アルガン油ポリグリセリル-6エステルズ エモリエント剤※ 乳化剤
 ババス油ポリグリセリル-6エステルズ 皮膚コンディショニング剤※ 乳化剤
 オリーブ油PEG-7カルボン酸Na 保湿 抗炎症 起泡剤
水添アルガニアスピノサ核油 保湿 湿潤 エモリエント剤
プラトニアインシグニス種子脂
テオブロマグランジフロルム種子脂 チョコレートの原料にも使われるリッチなオイル
クダモノトケイソウ種子油 保湿 エモリエント剤 閉塞剤
コメヌカ油 肌柔軟 水分保持
アサイヤシ果実油 閉塞剤※
カリオカルブラジリエンセ果実油 皮膚コンディショニング剤
オオミテングヤシ果実油 保湿 ツヤ
ペンタクレスラマクロロバ種子油 エモリエント剤
クランベアビシニカ種子油 ヘアコンディショニング剤※ 閉塞剤
 オリーブ果実油 水分保持 保護 洗浄
アルガニアスピノサ核油 保湿 抗酸化 エモリエント効果

※エモリエント:皮膚に潤いと柔軟性、栄養分を保たせる効果がある成分
※コンディショニング:
皮膚や髪の毛の調子を整える成分
※閉塞剤:
皮膚にフタをする役の油分や合成ポリマー

ボタニカルエキスや有効成分

プルーン種子エキス 保湿  美白
リンゴ果実培養細胞エキス 細胞活性 アンチエイジング
アルガニアスピノサ芽細胞エキス 細胞活性 保護
ブドウ果実細胞エキス 抗酸化 細胞活性 保護
ハチミツ すぐれた保湿・吸湿性 ビタミン・ミネラル・アミノ酸などが豊富
加水分解エンドウタンパク ヘアコンディショニング エモリエント 皮膚コンディショニング

その他の成分

ジグリセリン 保湿
PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油 非イオン(ノニオン)界面活性剤
乳化 泡のキメを細かくする
イソマルト すぐれた吸湿性を持つ保湿剤
ポリクオタニウム-10 帯電防止
塩化Na 乳化安定 増粘
PEG-2コカミン アミノ酸系界面活性剤配合で非常に優れた増粘性
キサンタンガム 増粘
ラウラミドDEA 非イオン(ノニオン)界面活性剤
洗浄 増粘 増泡
ラウリルベタイン 両性(アンホ)界面活性剤
洗浄 粘度
ジステアリン酸PEG-150 乳化安定 増粘
ポリソルベート20 乳化剤
 レシチン 天然の洗浄界面活性剤
 グリセリン 保湿
 クエン酸 pH調整
水酸化Na pH調整
 トコフェロール 抗酸化 血行促進 酸化防止剤
グルコン酸Na キュレート剤
 安息香酸Na 殺菌剤
DPG 保湿
 フェノキシエタノール 防腐剤 香りの保留剤
香料 香り付け

※キュレート剤:カルシウムや鉄・マグネシウムなどの金属イオン(=ミネラル成分)が、シャンプー成分と結合して変質するのを防いだり、酸化防止や成分安定化の働きをする

まとめ

口コミで、香りはいいけど髪がきしむというものがありました。やや高めの洗浄成分を、低刺激の成分でカバーしている配合順にはなっていますが、主成分のスルホコハク酸(C12-14)パレス-2Naがどれぐらいのパーセンテージで配合されているかによると思います。

ダメージ補修としては、キューティクルに膜を貼って保護してくれる成分が多く配合されています。頭皮環境を整えるような成分は少ないようなので、髪質の根本改善とまではいかないかもしれません。

 

内容量 価 格 原産国
500ml 1,512円 日本