ハーブガーデンを使い始めたら、パサパサした髪があれ(写真あり)!?

ハーブガーデンの口コミ(amazonより引用)の中に、「パサつきが気になる」「頭皮湿疹が出た」という感想がありました。また「髪質が変わった」「ツヤがでた」などの声もあり、いったいどっちなのでしょう?

実際に、「ハーブガーデン」の使い心地はどうなのか知りたい人も多いと思います。

そこで、ヘアカラーで傷んだパサパサ髪の20代の女性に、ハーブガーデンのシャンプーとリンスを1セット使いきってもらいました。さて、どうなったのでしょうか。

体験レポートや成分解析などから、ハーブガーデンについて迫ってみましょう。

内容量
 シャンプー300mℓ ・ トリートメント300mℓ
通常コース 定期コース
初回限定
定期コース
2回目以降
購入条件
8,000円(税抜) 4,000円(税抜)
50%OFF
送料無料
4,000円(税抜)
50%OFF
送料500円(税抜)
 いつでも解約OK
15日間の返金保障

体験した女性の髪質

この女性は、高校生の頃から市販のものでヘアカラーをし続け、茶色く染めてみたり、脱色したりと、髪の変化を楽しんでいました。また、夏には海、冬にはスノボーなどに行って、ガッツリ紫外線を浴びる生活をしていたのです。

いくら若くても髪の痛みが気になるようなって、何度も枝け毛になった髪を自分で切っていたそうです。この写真は、数年前のものですが、髪が固まっていてサラサラヘアーではありませんでした。

仕事をするようになってからは美容院でヘアカラーをするようになり、それなりにヘアケアもしていたようです。でも、普段は市販のシャンプーを使用していました。

このような20代の女性に、「ハーブガーデン」のシャンプーとリンスのワンセット(通常約2ヶ月分)を使用していただきました。

使い始め

ハーブガーデンを使い始めて一週間の感想。

使い始めは、洗っても口コミのようには「ツヤ」は出ず、パサパサのまま。「え〜! ハーブガーデンって、ちっともよくない!」って思っていたそうです。

写真ではわかりにくいのですが、触ってみると指通りが悪くて、キシキシ感がありました。指に髪が絡みついて、サラサラ〜ではなく、キキキキ〜ッって感じです。指でとかしてもス〜ッといかないの。

でも、オーガニックやアミノ酸系のシャンプーは洗浄力が弱いので汚れが落ちにくいし、うるおい感も弱いのは「体にいいからかな」と、すぐに効果は出てこないんだろうなと考えていたそうです

「でも、このままガッカリな髪のままならどうしよう!」

「なんで髪がキシキシのままなの?」とコンセルジュさんに相談してみた

このままキシキシ髪が続けばガッカリです。そこで、さくらの森に電話をして、コンセルジュさんに相談してみました。コンセルジュさんとは、さくらの森(さくらフォレスト株式会社)に電話をするといろいろな話を聞いてくれたり、質問に答えてくれるスタッフさん達のことです。

ハーブガーデンを使い始めて1週間なんですが、髪がキシキシするんです。どうしたらいいですか?
使い始めのうちは、以前使われていた市販のシャンプー液が髪や毛穴に残っているかもしれません。そのため、汚れが残っていて、髪のキシキシ感じる人もいます。私もそうでしたが、半月、1ヶ月と使っていくうちに、だんだん髪が変わっていったと感想を聞かせてくれる方が多くいらっしゃいます。
へ〜! 始めのうちは髪はすぐにツヤツヤにならない人もいるんですね。
直ぐに効果を感じられる方もいらっしゃいますが、そうでない方もいらっしゃるんです。汚れを取るためには、泡パックをお試ししてはどうですか? シャンプーの泡を直ぐに洗い流さずに、体を洗っている間だけそのままにしておくんです。ちょっと置いてから、しっかり洗い流すと毛穴や髪の汚れがきれいに落ちますよ。
そうか〜汚れが残っているのかな・・・泡パックですね。じゃあ、ちょっと試してみます。
ツヤを出されたいのならリンスを洗い流すのではなく、洗い流さないリンスとして使われてもいいですよ。パサつきがきになるなら、ドライヤーの前に毛先にだけリンスをつけて乾かしてくださいね。
ハーブガーデンは無添加なので、寝ている間に髪が直接お顔についていても安心していただけます。何か気になることがありましたら、ご遠慮なくご連絡くださいね。
へ〜そうなんですか。無添加だから、夜の間ずっと顔に触れていても大丈夫なんですね。なるほど、ありがとうございます。
コンセルジュさんに電話をして、ちょっと安心しました。もうちょっと続けてみようかな〜

1ヶ月後の髪

ロングヘアーなので、1ヶ月ちょっとで1本を使い切りました。

この間女性は、美容院には行ってませんし、毛染めもしていません。普段のシャンプーとリンスだけです。コンセルジュさんにドライアーの前にリンスを直接つけたらいいと教えてもらいましたが、ずっと洗い流す使い方にしてもらっていました。

使い始めて2週間すると、「あれ!」って気がついて、徐々に髪の感じが変わってきたそうです。

1ヶ月たったらうねりも少なくなり、髪にツヤが出てきました。全体的にまとまりが出てきて、サラサラなってきたんですって。

写真を撮って比べてみたのですが、見た目だけでこんなに違っているなんて、ビックリです!

その後、女性は「イメチェンする!」と言って、美容院で肩まで髪を切りました。そのとき美容師さんに、「髪、キレイですね」と褒められたんですって。

これまで、ちょっとくせ毛があるので髪を伸ばして、重さではねないようにしていたそうです。でも今回、髪を短くしてもまとまっているので「よかった〜」「1ヶ月使い続けてよかったです〜」って、喜んでもらっちゃいました。

この女性、今は2本目を使っているそうです。

もう一つ良かったこと

この女性に後から聞いたのですが、髪質が変わっただけじゃなくて、もう一つ良いことがあったそうです。

それは、「抜け毛が減った」んですって!

以前、市販のシャンプーを使っていた時は、かなり排水溝に髪が溜まっていたそうです。ドライヤーをするときにも、かなり髪が床に落ちて掃除は大変だし、「ハゲる!?」ってちょっと心配するほどだったんですって。

でも今では、洗い方は同じなのに・・・

「すっかり抜け毛が減ったの〜!」「よかった〜!」ですって。

ハーブガーデンを使った髪がどうなったか

今回、かなり傷んだ髪の20代の女性にハーブガーデンを使っていただきました。

使い始めはキシキシ感がありましたが、約2週間ほど経つと徐々に髪がまとまったり、ツヤが出たり、抜け毛が少なくなったりと変化が見られました。写真に撮って比べてみると、協力していただいた女性もビックリするほどでした。

なぜ2週間経ってから変化が出てきたのか

同じシャンプーを使っても個人差はあります。1回使ってすぐに髪の違いがわかる人もいれば、しばらく使い続けることで変化がわかる人もいます。

今回のシャンプー体験では、なんで使い続けなければわからなかったのでしょう?

実は、髪そのものは「死んだ細胞」です。死んでいるので、肌の傷のように放っておいても、髪の細胞は勝手に傷を治してくれません。

しかも傷んだ髪は、キューティクルが剥がれたり、開いて毛羽立ったりしている状態なので、絆創膏ではありませんが、周りからキューティクルに膜を張ってあげないと、傷んだままです。

キューティクルが壊れているので、髪に必要な水分を閉じ込めることもできません。窓が開けっ放しになっているのと同じなので、外気に触れてますます乾燥していくのです。

それなのに、洗浄力が強い成分のシャンプーを使い続けていたら・・・。少しでも残っている潤いまで洗い流されてしまい、ダブルパンチのノックアウトになってしまいます。

その点ハーブガーデンは無添加で、程よい洗浄成分と植物エキスやオーガニック油性成分がたっぷり使われています。そのため、キューティクルを必要以上に傷つけず、徐々にエキスが浸透していったのでしょうね。

コンセルジュさんからもお聞きしたのですが、「2〜3か月使い続けると、違いを感じてくれる人が多くいらっしゃる」んですって。

ハーブガーデンの成分解析

実際、ハーブガーデンにはどんな成分が配合されているのでしょう?

全成分を解析してみました。

水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ヤシ油、アルガニアスピノサ核油、フムスエキス(フルボ酸含有)、シンジオフィトンラウタネニ核油(モンゴンゴオイル)、バオバフ種子油、ユチャ油(サザンカ油)、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、クエン酸、加水分解シルク、ポリクオタニウム-10、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、シロキクラゲ多糖体、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、銀、アルニカ花エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダカラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ソメイヨシノ葉エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

注目したいのは「

ハーブガーデンでは、ただの生水ではなく「飲めるオーガニックハーブティー」を使用しています。他のシャンプーはほとんど「水(または精製水)」を使っているので、飲んで身体に良いハーブティーを贅沢に使っているこだわりはポイントが高いです。

水に使用しているハーブは7種類のブレンド。主な作用を調べてみたら、頭皮や髪に影響を与えてくれるものばかりでした。

ハーブ 主な作用
カモミール リフレッシュ効果 皮膚の炎症を抑える
すぎな 保湿作用 肌や髪の健康を整える
バジル 髪を清潔に保つ かゆみ防止
ミント 髪を清潔に保つ リフレッシュ効果
よもぎ かゆみ防止 髪を清潔に保つ
ローズマリー 髪をサラサラに 髪を清潔に保つ
ローリエ フケ防止・頭皮を整える 炎症を抑える

他にはどんなこだわりがあるのか、それぞれの成分について詳しく見ていきましょう。

主な洗浄成分(界面活性剤)

主な洗浄成分は界面活性剤になります。ハーブガーデンは、どんな成分を使っているのかな

成 分 主な特性
ラウロイルメチルアラニンNa 陰イオン(アニオン)界面活性剤 アミノ酸系
肌と同じ弱酸性。程よい洗浄力はあるが、地肌や髪には非常に低刺激。泡立ちがよく、洗い上がりの髪がふんわりする。
ココイルグルタミン酸 陰イオン(アニオン)界面活性剤 アミノ酸系
適度な洗浄力と起泡力があるが、非常に低刺激。リンスインシャンプーに使われるほどしっとり感がある。
ココアンホプロピオン酸Na 両性(アンホ)界面活性剤
低刺激で低洗浄力な成分。髪への吸着力があるので、保湿性がある。洗い上がりはしっとり感。
コカミドプロピルベタイン  両性(アンホ)界面活性剤
地肌や髪に非常に低刺激で低い洗浄力。他の成分の刺激緩和剤的な役割。ベビー用にも使われる。

陰イオン界面活性剤の中でも、2種類の低刺激なアミノ酸系成分と、しっとり感と刺激緩和の役割がある2種類の両性界面活性剤を配合しています。

洗浄成分をみると「ハーブガーデン」は、非常に低刺激で優しい洗浄力だけでなく、保湿性を高めて地肌や髪をいたわりながら洗える、マイルドな洗浄力のシャンプーといえます。

19種類のオーガニック成分や植物エキス

なんと、シャンプーには19種類ものオーガニック成分や植物エキス・保湿成分が含まれています。それぞれ、どんな作用があるのか調べてみました。

4種類のオーガニック成分

4種類のオーガニックと認定された成分です。

成分 オーガニック 主な作用 
モンゴンゴオイル
(シンジオフィトンラウタネニ核油)
エコサート認定※ 毛髪保護成分:保湿効果が非常に高く、厳しい日差しから髪や肌を保護する。
シロキクラゲ多糖体 エコサート認定 保水成分:ヒアルロン酸を超える非常に高い保水力がある
バオバフ種子油 USDA認定※ 保水成分:非常に高い保水力で皮膚にバリアを作り、髪や頭皮を守る
ソープナッツエキス オーガニック栽培※ 洗浄成分:天然の界面活性剤であるサポニンを多量に含んでいる。もっちりとした泡立ちになる

※エコサート認定とは:フランスのトゥールーズに本部がある世界トップクラスの国際有機認証機関。
※USDA認定とは:アメリカ農務省傘下のオーガニックプログラム制度に則った認証されたもので、95%以上のオーガニック素材にのみ認証を許されます。

※オーガニック栽培:3年以上もの間、無農薬(化学合成農薬不使用)、無化学肥料(有機質肥料)の農場で栽培したもの(有機栽培ともいう)

14種類の植物エキスとプラス1

植物エキスの主な作用についてまとめてみました。

植物エキス 保湿 抗菌 消炎 抗酸化 血行促進 皮膚活性 収れん 育毛 その他
アルニカ花 ⚫️ ⚫️ 鎮痛
アロエベラ葉 ⚫️ ⚫️ ⚫️ 肌荒れ改善
オドリコソウ ⚫️ ⚫️ ⚫️
オランダカラシ葉 ⚫️ ⚫️ ⚫️ 殺菌
グレープフルーツ果実 ⚫️ ⚫️
ゴボウ根 ⚫️ ⚫️
サンショウ果実 ⚫️ ⚫️ ⚫️ 白髪予防
スイカズラ花 ⚫️ ⚫️ ⚫️
セイヨウアカマツ球果 ⚫️ 細胞活性
セイヨウキズタ葉/茎
⚫️ ⚫️ 鎮痛
センブリ
⚫️ ⚫️ ⚫️ 細胞活性
ソメイヨシノ葉 ⚫️ ⚫️ ⚫️
ニンニク根 ⚫️ ⚫️ ⚫️ ⚫️
ローマカミツレ花 ⚫️ ⚫️ ⚫️ ⚫️ フケかゆみ防止

さらに、植物エキスを地肌や髪に浸透させる役割として「フムスエキス」を配合しています。1億年も前から腐葉土や海藻類・魚の死骸などが積み重なった海洋深層土から抽出されたフルボ酸は「オーガニックフルボ酸」ともよばれ、とても希少価値が高い成分です。

成分 主な作用
フムスエキス
(フルボ酸含有)
 20種類のアミノ酸や18種類のミネラル、ビタミンや酵素もたっぷり含んでいる。キュレート(結合)効果で、地肌や髪に栄養分をしっかり浸透

3つの保湿成分

地肌や髪に潤いを与える「保湿成分」についてまとめてみました。

保湿成分  主な作用 
ヒアルロン酸Na 保水・保湿・湿潤・弾力・柔軟:肌の奥「真皮」という場所に多く存在している、肌のハリや潤いに必要な成分
ラフィノース 保湿・感触改良:サクラダイコンから抽出される天然のオリゴ糖。水分を一定に保って皮膚のバリア機能と保湿効果を高める成分。ヒアルロン酸Naとの配合で、相乗効果あり
ユズ果実エキス
(ユズセラミド)
保湿・収れん:保湿作用がある「精油」や、肌や髪の代謝に必要な「ビタミンC」、髪の質を高めてうねりやパサつきなどを整える作用がある「有機酸」などの成分を含んでいる

さくらの森の想い(制作秘話)

ハーブガーデンの成分を見ていくと、かなり天然にこだわっているのがわかりました。

そこで、さくらの森のコンセルジュさんに電話して、「ハーブガーデンのこだわりは、どんなふうに生まれたのですか?」って聞いちゃいました。

東大博士から直に勉強したらしい

市販のシャンプー成分の中には、髪や肌の成分であるタンパク質を変性してしまったり、皮膚バリアを破壊して体内に浸透してしまったりと、体に悪影響を及ぼす成分が配合されています。これは「経皮毒(けいひどく)」といって、「皮膚から毒が入ってくる」と警告されています。

そこで、きっと、熱〜い想いのある(電話してみたらわかります:笑)さくらの森のスタッフさん達は、上の写真の「天然にこだわる理由」に書いてあるように、「環境にも人体にも優しいシャンプーを作りたい!」と考えるようになったのでしょうね。

東京大学大学院 化学生命工学博士である崔 允聖(チェ ユンソン)さんに、開発の協力を求めたそうです。

崔 允聖(チェ ユンソン)さんは東京大学大学院で化学生命工学博士を取得。北海道大学では日本学術振興会の特別研究員として、新規オリゴ糖・多糖を用いたエイズウィルス予防治療薬の研究成果を国内外にある多くの雑誌に発表されています。

また、崔 允聖(チェ ユンソン)さん自身も、「体の中で最も毛穴が多い頭皮に使用するシャンプーを見直すべき」「頭皮と髪に優しく、生分解性に優れた洗浄剤だけを使用したい」との想いから、17年の間に手がけた製品は全国80社以上・1000製品以上にも上っているそうです。

コンセルジュさんが教えてくれたのですが、さくらの森ではこの崔さんを自社に招き、社内でセミナーをおこなっていったそうです。そして、崔さんの知識を学び・納得しながら、さくらの森が目指すシャンプー・リンスを開発していったんですって。

原価ギリギリらしい

シャンプーとリンスがそれぞれ1本:4000円! 定期購入なら半額の2000円!広告の通り、セミロングの髪の女性なら、1本で2ヶ月は持ちます。

でも、家族で使ったとしたら・・・やっぱり、シャンプーとリンスは毎月購入しなくてはいけないでしょうから、4000円の出費は痛いですよね。

そこで、コンセルジュさんにもうちょっと安くならないのか聞いてみたら、「これでも原価ギリギリなんです・・・」との返事でした。オーガニックなど天然素材にこだわっているから原価が高くて、1本2000円ではほとんど利益がないとか(汗)

お客様の声から詰め替え用も検討中なんだそうですが、それでも価格は抑えられないかもしれないんですって。「どんだけ材料費にかけてんの〜!」って感じですね。

企画会議で詰め替え用の価格が決まってくるらしいのですが、100円でも安くなるように頑張って〜!

それにしても、原価ギリギリのシャンプーって、なかなかないですよね。さくらの森って、かなり熱くてこだわってる会社ってことですね。

ハーブガーデンをまとめたら

今回のハーブガーデンを使ってみての検証と成分解析をまとめてみると、「ハーブガーデン」は本気で作っているかなり良いシャンプーなのだと思います。

定期購入で買えば原価ギリギリの半額価格で1本2000円になるので、かなりお得ですよ。

2回目からまとめて4500円以上にならないと、送料が540円かかるので気をつけてくださいね。シャンプーだけ単品で3本購入することもできるので、自分の使う量を考えて、賢くチョイスしましょう!

実際に使ってみて、ほとんど抜け毛がないということは、長期的に使い続けても体に悪い成分はないということだと思います。今回試しに使っていただいた女性は、「使い続けてたら、髪質がどんどんよくなってきた」と言っていました。

もし、あなたの髪が傷んでいてシャンプー選びに迷っているのなら、「ハーブガーデン」はオススメですよ。

内容量
 シャンプー300mℓ ・ トリートメント300mℓ
通常コース 定期コース
初回限定
定期コース
2回目以降
購入条件
8,000円(税抜) 4,000円(税抜)
50%OFF
送料無料
4,000円(税抜)
50%OFF
送料500円(税抜)
 いつでも解約OK
15日間の返金保障

よく読まれている人気記事

髪にハリ・コシ・ツヤを与えるPPT
皮膚や髪の主成分であるタンパク質と、似たような構造を持っているポリペプチド(PPT)。種類によって髪にハリ・コシ・ツヤを導く、大注目の成分を解説します。

髪の悩みに届くヘマチンの働きとは
髪は頭皮の奥にある毛細血管(血液)から栄養をもらうことで、スクスク伸びていきます。血液に含まれるヘマチンは髪の悩みの救世主になるのか?

もし肌や髪にアミノ酸が不足したら
髪の主成分は18種類のアミノ酸で構成するタンパク質。ある日キューティクルが崩れてアミノ酸の流出事件が発生! 肌や髪が栄養不足になる、不測の事態に大発展・・・