カラスムギふすまエキス:植物エキス

カラスムギふすまエキスについて

カラスムギとは、別名オーツ麦ともよばれ、オートミールやシリアルとして食べられているものです。ふすまとは、粒の表にある皮の部分(米でいえばヌカになる部分)を指します。

カラスムギのふすまには、髪の健康のために必要な多糖類である「食物繊維」や、タンパク質の成分となり新陳代謝を促す作用がある「ミネラル類」などの成分を含んでいます。

原料 イネ科植物
カラスムギのふすまから抽出
配合目的 保湿 酸化防止 かゆみ軽減 皮膚柔軟
主な特性
  • 地肌や髪への保湿効果がある
  • 地肌を守ってハリを与える
  • 地肌に膜を張って菌の侵入を防ぐ
  • かゆみ・フケを軽減する
  • 皮膚を柔らかくする

成分の配合目的や主な特性などについては、「化粧品成分ガイド(フレグランスジャーナル社)」や「化粧品毒性判定事典(メモタル出版)」などの文献から引用しています(詳しくは参考文献一覧を参照してください)。