コロハ種子エキス:植物エキス

コロハ種子エキスについて

コロハは、別名でフェヌグリークともよばれます。スパイスとしてカレーの香辛料として使われたり、薬用としては強壮や免疫力アップ、胃腸の薬として利用されています。

コロハの種子には、髪の組織を形成する元である「たんぱく質」を豊富に含み、抗酸化・血行促進・消炎作用がある「サポニン」や、髪の健康に必要な水溶性の多糖類である「食物繊維」などの成分を含んでいます。

原料 マメ科植物
コロハの種子から抽出
配合目的 細胞の活性化 血行促進 消炎 肌荒れ改善
主な特性
  • 髪を作る栄養成分が豊富
  • 血行を促し新陳代謝を高めて、皮膚細胞を活性化する
  • 髪のハリとツヤを整える

成分の配合目的や主な特性などについては、「化粧品成分ガイド(フレグランスジャーナル社)」や「化粧品毒性判定事典(メモタル出版)」などの文献から引用しています(詳しくは参考文献一覧を参照してください)。