クララエキス:植物エキス

クララエキスについて

クララの根には、窒素を含んだ有機化合物の総称で体に影響を及ぼすような薬理作用がある「アルカロイド」や、抗酸化・血行促進・消炎作用がある「サポニン」、抗酸化作用がある「フラボノイド」などの成分を含んでいます。

アルカロイドの仲間はキサンチン・カフェイン・ニコチン・コカインなど、薬になるものや毒になるものまで含まれます。

原料 マメ科植物
クララの根から抽出
配合目的 保湿 毛根細胞の活性化 血行促進 育毛 殺菌
主な特性
  • 血行を促し新陳代謝を高めて、毛根細胞を活性化する
  • 殺菌作用でフケ・かゆみを抑える
  • 地肌環境を整えるて育毛を促す
  • 地肌や髪への保湿効果がある

成分の配合目的や主な特性などについては、「化粧品成分ガイド(フレグランスジャーナル社)」や「化粧品毒性判定事典(メモタル出版)」などの文献から引用しています(詳しくは参考文献一覧を参照してください)。