パルミチン酸エチルヘキシル:シャンプー成分解析

パルミチン酸エチルヘキシルについて

パルミチン酸エチルヘキシルは、パルミチン酸と2−エチルヘキシルアルコールとの化合物です。液状の油性成分です。

種類 油性成分
配合目的 柔軟 エモリエント剤
主な特性
  • 安全性・安定性が高い
  • 肌への刺激が少ない
  • 肌や髪へのなじみをよくする
  • 粘度が低いのでベタつかない
  • 地肌や髪に薄い膜を張るので乾燥を防ぐ
  • 皮膚に柔軟性を与える

成分の配合目的や安全性・主な特性については、「化粧品成分ガイド(フレグランスジャーナル社)」や「化粧品毒性判定事典(メモタル出版)」などの文献から引用しております(詳しくは参考文献一覧を参照してください)。