サピンヅストリホリアツス果実(ソープナッツ)エキス:植物エキス

サピンヅストリホリアツス果実エキスについて

別名称:ソープナッツエキス

サピンヅストリホリアツス果実には、洗浄作用のある天然の界面活性剤「サポニン」を多く含んでいます。インドでは古くから、石鹸やシャンプー・洗顔などに活用されています。

原料 ムクロジ科植物
リタ(ソープナッツツリー)の果実から抽出
配合目的 洗浄 抗菌 抗炎症 血行促進 抜け毛予防 起泡
主な特性
  • 頭皮の汚れや皮脂を落とす天然の洗浄剤
  • 水と混ざると泡立つ(界面活性剤と比べればやや弱い起泡)
  • 血行が良くなることで、毛根の細胞を活性化する
  • 血行が良くなることで、抜け毛を予防する
  • 抗菌・抗炎症作用で地肌を清潔に保つ
  • 地肌の荒れを防ぐ

成分の配合目的や主な特性などについては、「化粧品成分ガイド(フレグランスジャーナル社)」や「化粧品毒性判定事典(メモタル出版)」などの文献から引用しています(詳しくは参考文献一覧を参照してください)。