なんで髪がうねり出すんやろ?その原因と対処法

若い頃はストレートヘアだったのに、なんで年を重ねてくと、くせ毛になっていくんやろう?

くせ毛って、先天性のいわゆる「生まれつきのくせ毛」と、後天性の老化や髪質が「後から髪が曲がってくるくせ毛(うねり)」の2種類があるんよ。髪が曲がっていう見た目は同じなんやけど、全然別物。

40代や50代になって曲がり始めるくせ毛は、後者のうねりの方。これは、大人のくせ毛ってことやね。

でもさ、「50代だから仕方がない」って諦めることはないんよ。うねりの原因や対策法を知ることで、若い頃のストレートヘアが戻ってくるんよー。

なんで大人のくせ毛(うねり)を抑えられるの?

そもそも、なんで老化や髪質の変化によって髪がウネってくるんやりう? これまでストレートやったのに、髪がだんだん曲がってきて「え?くせ毛になった?」なんてビックリやんな。

大人になってからのくせ毛は、パーマのように均等なウェーブやないんよ。曲がり方がマチマチの変な曲がり方をしとって、髪1本1本の曲がり方が違うんよ。

加齢によるくせ毛(うねり)には、3つの原因があるといわれとって、

主な原因は3つ
・頭皮のたるみによる毛穴のゆがみ
・栄養が髪に届かず均等の太さに髪が育たない
・髪の脂と水分量が足りなくて乾燥する

頭皮のたるみによる毛穴のゆがみ

友達とよく冗談で、「歳をとると重力に逆らえずに下に下がっていくんよね〜」なんて、体型が変わってきたことを言い訳がましく言ってへん? ほっぺたが弛むのも、まぶたが下がるのも、皮膚が下に下がったのが原因。胸だってお腹だって下がっていくでやろぉ。頭皮だって同じなんよー。

頭から顔は一枚の皮
おでこも瞼も頬も下がって弛んで…

毛穴だって ⬇️ こんなんなるんやでー

頭皮が下がってきたら、丸い形の毛穴は縮んだり歪んだりして、楕円形になってまう。頭皮がたるんでもうたら、丸いままではいられへん。毛穴が押しつぶされてまう〜。

まっすぐ生えてる髪の毛穴は、キレイな丸型。せやけど、歪んだ毛穴からは髪は斜めに生えてくるんよ。これが、うねりになるんよね。頭皮のたるみって怖いやろぅ〜

栄養が髪に届かず均等の太さに髪が育たない

髪は毛細血管から血液(栄養)を吸収して、毛球部で育って、伸びてくんよ。

でもな、加齢や食生活の乱れ・睡眠不足・ストレスなんかがあると、血液循環が悪くなって髪に栄養がいかへんようになってしまうんよ。タダでなくさえ免疫力が下がってくるのに〜

血流が悪くなることで頭皮の毛細血管にまで栄養が届かへんから、髪の太さが均等に育たなくなってまうんよ。

それと、うるおいがなくなってくるから頭皮が硬くなるやんか、そうなったらせっかくの血液も縮んで干あがって供給ストップになってまう。乾いた土地に水や栄養が行き渡らなくて草木が枯れるのと同じやで〜youの頭皮やって、そんな状態になってるかもよー

ヤバイ… (;^_^A

髪の脂と水分量が足りなくて乾燥する

乾いた土地を耕すためには、水分と油カスのような肥料が必要やろぅ。頭皮だった同じ。硬くなった頭皮は脂分と水分が足りひんねん

その原因の一つとして、洗浄力が強すぎるシャンプーを使い続けることがあるんちゃうかな。頭皮を洗うことはいいんやけど、50代の頭皮をキレイに洗いすぎてしまうのはキケン。必要な脂分まで落ちてすぎてしまうから、カサカサ状態になってフケが出やすくなるかもしれへん。

それと、若いころは一晩寝れば髪に脂分が戻って、ある程度髪が落ち着くんやけど、老化の影響を受けた髪の脂はすぐに戻ってこおへん。脂分という膜が髪に張れなくなるもんやから、キューティクルもカラカラ・パキパキに傷んでまう。そうなったら、パサパサ・オバ髪一直線! (~_~;)

しかも、傷んだキューティクルから流れ出るのは脂分だけやない。髪内部の栄養や水分まで流れ出てしまうんよ。水分やって乾燥を防ぐためには大事。だって、脂分と水分のバランスがいいと、ツヤやかな髪になるんよ。逆に、脂分と水分のバランスが崩れるもんやから、うねりやカサつきの原因になってしまうんよ。

髪が乾燥する原因は、加齢やシャンプーだけやない。ドライヤーやヘアアイロンの熱、紫外線なんかもあるから、気いつけな。

年をとっていくって、日々の積み重ねが長いってこと。毎日のシャンプーやドライヤー、毎日浴びる紫外線・・・ああ!そういえば頭は体の一番上ってことは・・・どの体の部分よりも先に紫外線受けるってことやんな〜。ボケボケしてられへん!

日々の積み重ねが、大人のくせ毛(うねり)の原因ってことやんな。

大人のくせ毛(うねり)の対処法

大人のくせ毛(うねり)の原因はわかってもらえたやろうか。頭皮と髪と年齢、それぞれに原因があったってことやんな。

主な原因は3つ
・頭皮のたるみによる毛穴のゆがみ
・栄養が髪に届かず均等の太さに髪が育たない
・髪の脂と水分量が足りなくて乾燥する

上の3つの原因を予防する対処法をまとめてみたよー。

頭皮のたるみによる毛穴のゆがみの対処法

頭皮のたるみには、頭皮マッサージがオススメ。美容室でシャンプーしてもらったり、頭を揉んでもらったら気持ちいいやんか〜。それそれ。

マッサージのやり方としては、自分でシャンプーしてるときに、モミモミマッサージしてほしいんよ。頭皮は筋肉がないもんやから、自分の手で刺激して動かしたり、道具を使わないと動かへんねん。

ただ、メッチャ良いことがあって、頭皮をマッサージすることでリフトアップも期待できちゃうんよ。

え? なんて?

頭皮マッサージしてリフトアップしたら、頭皮のたるみを予防できるんよー 頭皮が下がらないように、マッサージしながら上に引っ張る! この繰り返しは大事やで〜

栄養が髪に届かず均等の太さに髪が育たないの対処法

毎日バランスがいい食事を食べて、しっかり寝て、毎日笑顔で過ごすのが一番! ストレスフリーでメッチャいいやんなー こんな毎日を過ごしとったら、、髪やって自由に育つのは当たり前。

でも、それが、なかなか難しいねん。でもな、一つは心がけや考え方次第でもあるんちゃうかなぁ。どんな逆行でも前に突き進める人もいるけど、そんな人ばっかりじゃあらへん。ストレスはどんな小さなところにも転がってるねん。で、そこでストレスで血液がどうなるのかを知っといてほしいんよ。

この、「中村天風 悲運に心悩ますな」(広岡達朗 著)に書いてあるんやけど、ストレスなんかで受けるマイナス感情で血液が酸化するんやて。「酸化」とは細胞を「老化させる」元凶 このマイナス感情と血液の恐ろしい関係をどんな風に書いてあるかというと、

人間は怒ると血液が黒褐色に変色し、その味も渋くなる。また悲しむ茶褐色になって苦くなり、恐れる淡紫色をおびて酸味を感じる。

感情によって、血液の色も味も変わるんやて! ヤバイな〜 これじゃ頭のてっぺんまで血液は行かれへんわ。

食べる・寝るはしっかりしてしてもらわな。それと、ストレスからくるマイナス感情は、まだ軽いうちに自分でコントロールしてなぁ。

髪の脂と水分量が足りなくて乾燥するの対処法

髪の脂と水分への対処法として、シャンプートリートメントを見直してほしいんよ。

シャンプーの目的は洗浄。せやけど、洗浄力が強すぎる主成はNG。乾燥しやすい50代からの頭皮に、『ラウレス硫酸Na』『ラウレス硫酸アンモニウム』『オレフィン(C14-16)スルホン酸Na』とかの成分はオススメでけへん。洗浄力が強すぎるねん。

オススメしたいのは、やさしい洗浄力低刺激な成分「ココイル」「ラウロイル」などの名称がついてるもの。 洗浄力は弱めなんやけど、必要な脂分を残してながら洗えるんよ。

おすすめ洗浄成分
ココイルグルタミン酸TEA
ラウロイルメチルアラニンNa
ココイル加水分解コラーゲンK
ラウロイル加水分解シルクNa など

他に、洗浄力のある天然の洗浄成分『炭』『海泥』や、頭皮を清潔に保つ働きがある成分『グリチルリチン酸2K(甘草エキス)』なんかも、頭皮や髪を守りながらよりキレイに洗えるすぐれもの。

髪の脂分を保つためには、キューティクルを整えて、髪内部に栄養を与える目的のトリートメントがオススメやで。

トリートメントには化粧品と同じような保湿成分である『ヒアルロン酸Na』や『スクワラン』『コラーゲン』『セラミド』『プラセンタエキス』などが入っていたら嬉しいなぁ。

アミノ酸類が配合されているのもオススメ。アミノ酸は髪の主成分のタンパク質の元やから、馴染みがいいんよ。しかも、アミノ酸はタンパク質よりも分子が小さい。、傷んだキューティクルに浸透しやすいんよ。

まとめ

大人のくせ毛(うねり)の原因とその対処法をまとめてみたけど、どうやった。うねりは年齢・乾燥・栄養不足が原因。

もし、あなたの髪にこれまでになかったうねりを見つけてしもうたら、それは頭皮の老化が始まっている証拠。早めの対策をして、キレイな髪を維持してなぁ。